ソフトボール部2018年新年会が行われました

2018年1月6日(土)、母校にて毎年恒例のソフトボール部新年会がおこなわれました。
第1部は、母校グラウンドにてソフトボールの試合を行いました。
久しぶりにバットやグローブを持つ方、地域のソフトボールチームで現役として活躍されている方、様々な参加者と、野球部OBさんとの混合で行いました。
本格的な真剣プレーの中にも、楽しく和気あいあいとした雰囲気の試合となりました。
毎年、野球部OBの方々には快く参加してくださりいつも感謝しております。

第2部は、真澄会室での会食。
顧問の井上先生、玉井先生、上羽先生、玉生先生を交え、
笑顔の絶えない会話や近況報告、最後に恒例のビンゴ大会を行いました。
数年前までは、小さなお子さん連れの参加でにぎやかでしたが、みなさん成長され、その頃を懐かしむ意見もありました。
ソフトボール部がなくなって、新たな卒業生が仲間入りしないことが大変さみしいですが、参加の皆さんで新年会の継続と再会を約束しました。

真澄会室を使わせていただきありがとうございました。
会費の一部を真澄会に寄付させていただきました。